インドの伝統的な技法でハンドメイドされるレザーサンダル MOHINDERS

こんにちわ、LIME ON DISHのバイヤー志手です。

今回は昨年から継続して展開しているオススメのレザーサンダルを紹介したいと思います。

サンフランシスコのシューズブランド『MOHINDERS(モヒンダース)です。

ファウンダーであるMichael Paratoreが以前インド滞在中に手に入れたサンダルの履き心地に魅了され、自身のブランドとして商品化を思い立ったのがきっかけとなり立ち上げました。

元々伝統的にインドで製造されていた技法である、”Cavani”と呼ばれるアッパーとミッドソールを編み合わせる方法で製造。本格的な仕様のためにインドにて熟練の職人により1点1点ハンドメイドで作られています。

また、現地で採れる水牛のレザーを使用しています。手間のかかる化学物質を全く使用しない植物タンニン鞣しによる環境に配慮した製造工程を採用。昨今の環境問題やサスティナビリティも意識した物造りとなっています。

ソールはクッション性の高いクレープソールになっています。着色を施していないラバーですので最も柔らかく、長時間の使用による足の疲れを軽減してくれます。また、無着色ラバーにより、ここでも環境への配慮を感じさせてくれます。

アッパーのWOVENレザーは履きこむほどにその人の足の形にフィットしていくので、気が付けばいつしか手放せない相棒に。

その佇まいは70年代のヒッピーカルチャーを思わせるルックス。サンフランシスコのブランド故の根底に流れる空気感みたいなものなのでしょうか。

カラーはNATURALとCHOCOLATEの2色展開。昨年完売していたサイズも今シーズンばっちり追加で補充してサイズも揃っております!

MEN’S CITY SLIPPERS-WOVENのページはこちら

 

なかなか味わえない本格的な伝統技法によるハンドメイドのレザーサンダル。

 

是非お試しください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。